30代子持ち女性再婚の婚活方法

30代の子持ち女性で再婚を考えているけど、婚活まで一歩を踏み出せないという方は多いことでしょう。子持ち女性が再婚するにあたり、考えておくべきことをまとめベストな婚活方法をお教えしています。



シングルマザーの子連れ再婚は難しいですか?

02

シングルマザーという母子家庭では、子育てに最優先で時間を投資するため、どうしても仕事への時間が少なくなり、結果、そのまま時間の少なさが収入的な少なさにつながることが多々あります。

例えば、年収700万円~800万円稼ぐ女性は割りと多く見かけます。
年収700万円以上稼ぐということは、仕事は相当に忙しく、自由な時間は限られているはずです。

それが、シングルマザーという時間的制約では、能力はあっても仕事に投資できる時間数が限られ、年収700万円を維持するどころか、非正規雇用に切り替えられてしまう可能性すらあります。

そして、収入が落ちると、やはりパートナーの存在が不可欠となるのではないでしょうか。


全体の30%はバツイチ再婚

大手結婚相談所のデータによると、成婚したカップルの内、30%は再婚だということです。
つまり、それだけバツイチの方が、男女問わず、多く存在するということです。

特に再婚で結婚というのは、自然な出会いに任せて待ちの姿勢では、非常に難しいと言えます。
だからこそ、最強の婚活サービスである、結婚相談所を皆さん利用するんですね。

費用は20万円~30万円と高額ですが、その投資をしてもなお、再婚したいという希望が多いということです。
逆に高額な費用を支払う価値が有るほど、結婚相談所は利用する価値がある、という意味にもなります。

シングルマザーだからといって、再婚を躊躇する必要は、全くないと言えます。


40代~50代男性から人気のシングルマザー

30代のシングルマザーは、子連れだから再婚は難しいのではないか?っと、自分では考えているようですが、結婚相談所のような真剣に結婚したい、という集団の中では、逆に人気があったりします。

独身男性にとって、40代後半から50代になると、30代の独身女性からは、余程のことがない限りご縁がありません。

かと言って、バツイチでも子無しの女性は、ほぼ独身女性と同じ思考パターンをすることが、分かっています。
つまり、あまり多くの妥協はしません。
あくまでも、自分の理想を貫く傾向があり、子供がいないバツイチは、ほぼ独身女性と同じ市場価値となります。

そこで、シングルマザーに人気が集まるわけです。
離婚経験と人生経験はイコールです。打たれ強さや、たくましさ、それと同時に子育てで培った深い愛情があるので、40代男性には、シングルマザーそのものが人気です。

もちろん、40代男性でも、20代の若い女性をターゲットとして婚活している人もいます。
ここで言いたいことは、シングルマザーを積極的に求めている独身男性が存在する、ということです。
あなたにとっては、うれしいことですよね。


とにかく男性と出会う数を増やす

独身女性と違い、シングルマザーは超現実的に物事を考えていると思います。

恋愛とかどうでもいいことで、生活としての結婚が最優先ですよね。
・子育ての負担軽減
・収入が増えることで経済的安定
・万一の病気や事故に対するリスク対策

再婚すると、シングルマザーでは不安だった日常生活が、格段に安定して、安心して豊かに暮らせる日常生活が待っています。

お相手の男性の人柄が良いというのが大前提なので、見てくれよりも、経済力と、優しさですよね。
小さいこどもは、お相手男性の見た目など、気にしません。

それよりも、愛情をたっぷり注いでくれて、優しいことのほうが、最も大事だと言えます。

そのためにも、真剣な結婚する独身男性が集まる、婚活サービスがよいでしょう。
つまり、結婚相談所です。

費用は高額ですが、将来の投資と考えれば安いもの。
とにかく、30代という貴重な時間を、早く再婚へ結び付けたいですよね。










 - 子持ち女性再婚 , , , , , , , ,