30代子持ち女性再婚の婚活方法

30代の子持ち女性で再婚を考えているけど、婚活まで一歩を踏み出せないという方は多いことでしょう。子持ち女性が再婚するにあたり、考えておくべきことをまとめベストな婚活方法をお教えしています。



子持ち女性の再婚は初婚男性でもOKですか?

The-Life-of-a-Working-Single-Mother

子持ちのバツイチ女性が、再婚するとなると、お相手の男性はどのような方を選べば良いのでしょうか?
初婚男性を選ぶ選択肢もありますが、その場合は、どのような事が考えられるのでしょうか?

これから再婚を考えた婚活を行うにあたり、ターゲットとなるお相手の男性像を知っておくのは良いことですよね。


男性にとってははじめての結婚

女性であるあなに取っては2度目の結婚ですが、男性にとってははじめての結婚です。
なので、お見合いや交際を通して、もし結婚したらどうするのか?ということを、割と細部に至るまで、具体的に話をしておいたほうが良いと思います。

例えば、子供です。
初婚男性は、絶対にといって良いと思いますが、新たな子供を欲しがります。
ほんとうの意味で、自分の子供になるからです。

それについて、あなたはOKなのか。
もし、あなたの年齢が30代の半ば過ぎで、妊娠しなかったとしたら、どういう選択肢があるのか。

既にあなたの子供があるので、妊娠はあきらめる。
あるいは、不妊治療をしてまで、子供を授かる努力を継続する。

色々と選択肢があると思います。

また、お金の使徒は、きちんと話し合っておくべきですよね。
誰が管理するのか?
子供の教育には、どの程度のコストを考えているのか、などです。


親の説得は可能か?

男性が初婚の場合は、よほど年齢が上で無い限りは、親の抵抗が待っていることが考えられます。
男性が40代半ば過ぎから50代だった場合、どんなお相手女性でも、ウェルカムということになるので、特に親の反対というのは、可能性として少ないでしょう。

しかし、30代や40代前半の男性の場合は、子連れ女性との結婚は、男性の親に抵抗心があると思います。

その親の抵抗を、男性がしっかりと説得できるのか?
その辺りも、男性に確認しつつ、しっかりと話し合っておいたほうが良いですね。

お見合いをして、いざ交際が始まり、結婚を考える段階になってトラブルになることも予想されます。
最悪の場合、結婚反対を押し切られ、その男性と結婚できないとしましょう。

それまで投資してきた時間という貴重な資源は、取り返しがつかないのです。

女性の再婚でも、初婚と同じく年齢が勝負を分けます。
婚活において年齢が若いほうが、より条件の良い男性を獲得しやすいからです。

その貴重な時間をムダにしないためにも、最初から積極的にお相手男性に具体的な質問をしていったほう良いでしょう。


結婚相談所にはバツイチ女性OKの男性もいる

結婚相談所は、真剣に結婚したいと願っている人の集まりです。
会費約30万円も支払う訳ですから、その真剣度は推して知るべしです。

40代~50代の男性又は、30代でもバツイチの男性が多く在籍していて、バツイチ子連れ女性でも充分に需要があります。

つまり、再婚のチャンスが沢山あるということです。
最初の入会費用は高額ですが、自分の人生において将来の投資だと思えば、安いものです。

自然な出会いが見込めない以上、素早く再婚するには、婚活サービスを利用し、お金で時間を買うのが、もっとも効果的です。










 - 子持ち女性再婚 , , , , , , ,