30代子持ち女性再婚の婚活方法

30代の子持ち女性で再婚を考えているけど、婚活まで一歩を踏み出せないという方は多いことでしょう。子持ち女性が再婚するにあたり、考えておくべきことをまとめベストな婚活方法をお教えしています。

女性の再婚には結婚相談所が最強!

under

再婚は、一度失敗しているのだと、気に病むことは時代と共に、なくなってきているように思います。
しかし、婚活となると、子持ちの女性は厳しのは事実です。

でも、可能性は多くありません。
大手結婚相談所のRO社によると、年間成婚数のうち30%が再婚者だからです。
再婚者って、婚活市場では、一般的に考えている以上に、人数が多いようです。

つまり、子持ち女性のあなたにも、大きなチャンスがあるということです。
これは明るいニュースですよね。


再婚には結婚相談所が良い理由

再婚で子持ち女性の場合は、男性から遊びの対象として見られてしまう可能性もあります。

ずるい男にとって、立場の弱い(と思える)シングルマザーは、支配しやすいと感じるのかもしれません。
これの何が問題かというと、ライトな婚活市場では、こういう男がアプローチしてくる可能性がある、ということです。

ライトな婚活市場とは、婚活サイトや、婚活パーティーです。
これらの婚活サービスでは、本人確認は最低限、行っています。しかし、会社の在籍証明や、住民票、収入証明、独身証明の書類を提出することは100%ありません。

公的書類を提出しないと利用できない婚活サービスは、結婚相談所だけです。
しかも、結婚相談所は、約30万円と高額です。

ちょこっと遊ぶためだけに30万円という高額を支払う人は、皆無でしょう。
つまり、結婚への真剣度がかなり高い人の集まり、ということが言えます。

だからこそ、再婚者は結婚相談所を利用するべきなんです。


結婚はあとで考える

婚活において、特に女性は年齢が非常に大事です。
出産リミットをもし考えなかったとしても、男性が女性を選ぶに際、最初に気にするのは年齢です。

年齢が若ければ若いほど有利なので、30代女性のあなたにとって、迷って大事な30代の月日を無駄に過ごす余裕が無い、ということです。

繰り返しますが、女性が考えている以上に、男性は女性のことを年齢で判断します。
女性では理解できないほどに、年齢に執着するのが男性という生き物です。

実際に結婚するかしないか、再婚になるかならないかは、あとで考えれば良いことです。
その前に、婚活をスタートさせて、1ヶ月でも年齢が若い内に、希望する男性とのマッチングを相談所で行っておくと良いでしょう。

まず行動して、歩きながら考える。婚活では、それぐらいで調度良いです。
とかく女性は、待ちの姿勢になりがちです。
真剣に再婚を願うのであれば、まず行動することは、言葉に出来ない以上に大切なことです。


結婚相談所の比較を行う

結婚相談所は約30万円と高額なサービスです。
だからこそ、複数社の比較を行うことが絶対に必要です。

30万円の買い物を、失敗するわけに行かないですからね。

その際は、資料請求からはじめるのが一般的です。
資料請求で複数社同時に申し込むには、一括資料請求サイトを利用します。
私もこのサイトを利用しました。

そして、各社の支店へ訪問する予約を取り、実際に訪問して下さい。
これが一番大事なところです。

なぜ、支店へ訪問することが大事なのか?
それは、お試しマッチング体験があるからです。

30代子持ち女性のあなたと、マッチする男性が何人いるのか?
この結果によって、結婚相談所は、あなたが入会できるかどうかの審査にしています。
マッチする男性の数が極端に少ないと、入会を拒否されます。

そして、子持ち女性は、どのように活動するべきなのか、どのような男性を狙うべきなのか、無料カウンセリングを受けることで、再婚の道筋が見えてきます。

プロの婚活カウンセラーの相談、受けてみたいですよね。これが支店へ訪問することの重要性です。
繰り返しますが、婚活は年齢が若いほど有利です。30代の貴重な時間をムダにしないよう、資料請求だけでも、今スグに行っておくほうが良いでしょう
 ↓ ↓ ↓ ↓
一括資料請求サイトを開いてみる